よりみち外科医のひとりごと

"よりみち外科医のstep up note"のセカンドブログです。

 大学院で基礎研究によりみちした外科医が、
 技術的、経済的、社会的自立を目指して
 奮闘する毎日を描いた
 ひとりごとブログです。

 

人生の豊かさは体験で決まる(2)

Youtubeで歯石とりの動画が発信されていて
それがもう気持ちがいいくらいボロボロ取れるので
ときどきトイレで用を足す束の間の時間に
その動画を見てテンションを上げている
気持ち悪い習慣が身につきつつある
“よりみち外科医”です

>歯は命

 

 

私のプロフィールについては以下をご参照ください。
https://yoriste.com/profile/

 

先日は人生を豊かにする体験についての
記事を書きました。

 

yoriste-shota-hitorigoto.hatenablog.com

 

その中では主に外科医の方々が
自分自身の人生を豊かにする考え方を
解説させていただいたつもりです。

>私の一番の願いです

 

今回は次世代の人生を豊かにすることについて
引き続きこちらの書籍を参考にしながら
私が考えたことを記事にしました。

 

 

<子どもの人生を考える>

 

あなたはどのようにして自分の資産を
子どものために使ったり残したりしてあげようと考えていますか?

 

子どものために親ができることも
広い意味でこの"体験"であると言えると思います。

 

子どものために

楽しい経験を共有すること
適切な教育を与えること
資産を相続すること

これら全てが子どもの人生を豊かにするために
私たち親ができることだと思います。

>"愛情を注ぐこと"も付け加えます

 

今回も先日と同様に
お金時間健康に分けて考えると
より頭の整理がつくと思います。

 

ただ、
健康については
義務教育の中である程度管理されますし、
子どもは医療費もそれほどかからないので
教育の中に含めるとして
今回はお金時間について触れます。

 

<限られた期間の体験がある>

 

子どもは大人と違って
成長段階に応じてできる体験が大きく変わるので
時間の考え方はとても大事です。

 

例えば、

アンパンマンが好きな時期
ヒーロー戦隊モノが好きな時期
ローラーブレードが好きな時期

はそれぞれ違います。

>選択肢に年齢を感じる

 

子どものどの成長過程で
親がどのように関わるのかで
子どもの人生は大きく変わります。

 

習い事やイベントへの参加もそうですが、
たとえそこに費やした時間やお金が
将来的に直接は役に立たなかったとしても
子どもにとっては人生を形作る体験になります。

>結果を求めすぎてはダメ

 

成長や成績に直結するとは考えにくい体験でも
長い目で見て子どもの視野が広がると思えるなら
成長段階を考慮しながら与えてあげることは大事だと思います。

 

 

 

<遺産相続について>

 

かなり重たい話ではありますが、
資産を相続するとなると
自分が死んだ時を想定されると思います。

 

親から遺産を相続する
子どもの平均年齢は
65歳程度と言われているそうです。

 

この年齢で大金を受け取っても
これによって得られる体験の選択肢
非常に狭くなってしまっています。

>もうジェットスキーは無理だな

 

体験を大事にする視点で見れば
親から資金的な援助がもらえて
それを十分に活用できる年齢は
25-35歳くらいだと著書では書かれています。

 

その時期は
事業を拡大したり、
家族が増えたり、
資産を運用したりと
お金を必要とする年代であることが多いでしょう。

また、
健康状態も良いため
アクティブな活動を行なったり、
世界中を移動したり、
リスクを伴うことにも積極的に参加できる年代でもあります。

 

これは人生を豊かにする非常に大きな体験に
直結する話でもあります。

>今しかない!

 

もし自分の資産を
子どもが有効に使って欲しいと願うなら
資産を与える最も良いタイミングは
自分が死ぬときではなく
ちょうど定年退職するあたりの時期になりますね。

 

<体験を軸に人生の計画をたてること>

 

自分の人生においても
次世代の人生においても
体験を通して豊かになるものだということを
この書籍から学びました。

 

後悔しないお金の使い方を学ぶ上では
これほどインパクトの強い本はないと思います。

 

このブログでは紹介しきれないほど
内容が濃い書籍ですので
ぜひご覧になってみてください。

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございました!

 

こちらのメインページにも遊びに来てください。

→よりみち外科医のstep up note | 回り道でもupdate!!

 

外科医の日常をつぶやきつつ
少しでもお役に立てる情報を発信していきます。

 

ひとやすみ、ひとやすみ。