よりみち外科医のひとりごと

"よりみち外科医のstep up note"のセカンドブログです。

 大学院で基礎研究によりみちした外科医が、
 技術的、経済的、社会的自立を目指して
 奮闘する毎日を描いた
 ひとりごとブログです。

 

アプリ内課金よりも得する方法

コロナウイルスワクチンの
3回目接種の募集が始まって
医局と
学生係と
外勤先の病院から
一気に募集がきたので
人気者になった気分で
どこで摂取するか
サイコロを転がして選んでいる
"よりみち外科医"です

>解釈は自由です

 

私のプロフィールについては以下をご参照ください。
https://yoriste.com/profile/

 

無料のアプリをダウンロードして
その中でプレミアム会員になったり
電子書籍を購入したり
アプリ内課金をするシステムを
利用する方は多いかと思います。

 

iPhoneを使用している方は
アプリ内で
直接購入しない方がいいことは
ご存じでしょうか?

 

<アップルが求める手数料>

 

消費者が
アプリの購入や
アプリ内で課金をした場合、
その開発元は
アップルから手数料を引かれた
金額を受け取ります。

 

この手数料は
最大30%ほどと言われ
開発元としては
かなり大きな支出となり、
これをアップル税と
言う人もいます。

 

このアップル税が
高額すぎると言うことで
独占禁止法違反ではないかと
開発元が訴えた裁判があります。

 

 

 

<裁判を起こした結果>

 

フォートナイトという
人気のインターネットゲームを開発した
エピック・ゲームズが
アップル税をめぐって
アップルを相手に
裁判を起こしました。

 

その裁判の内容は
以下の記事をご参照ください

 

アップル対エピック「フォートナイト」訴訟の背景とは-QuickTake - Bloomberg

 

このように
アプリ内課金のシステムに
問題を抱えている中、
アプリの外(開発元のサイトなど)で
課金できるシステムが
利用可能となっています。

 

このサイトでは
課金してもアップル税がかからないため
アプリ内課金よりも
低い金額設定になっている場合が多く
こちらで課金すれば
アプリ内課金をしたことと
同様のサービスを得ることができます。

 

<実際の方法>

 

例えば、
電子書籍を購入する場合
そのアプリの名前を検索して
開発元のサイトに辿り着けば
安い金額で購入できます。

 

購入した後は
すぐにアプリ内でダウンロードできる状態になります。

 

サブスクリプションに関しても
開発元のサイトでは
改めてクレジットカード情報を入力するか
googleなどのアカウントと
紐付けすることにはなりますが、
同様に安い金額で使用できるようになります。

 

固定費を安く済ませたい方は
簡単な作業で
この恩恵を受けられるので
ぜひ利用してみてください。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました!

 

こちらのメインページにも遊びに来てください。

→よりみち外科医のstep up note | 回り道でもupdate!!

 

外科医の日常をつぶやきつつ
少しでもお役に立てる情報を発信していきます。

 

ひとやすみ、ひとやすみ。