よりみち外科医のひとりごと

"よりみち外科医のstep up note"のセカンドブログです。

 大学院で基礎研究によりみちした外科医が、
 技術的、経済的、社会的自立を目指して
 奮闘する毎日を描いた
 ひとりごとブログです。

 

最近流行りの曲にとびついてみた

GW中に
毎日研究室に通勤して
遠出を全くせず
不満そうな妻の顔を見て
帰宅後は全力で子どもの世話をして
2日連続で外食に連れ出した
“よりみち外科医”です。

>不満の回収は大事なお勤め

 

私のプロフィールについては以下をご参照ください。
https://yoriste.com/profile/

 

あなたは自分がタイムリーだった頃の曲と
今流行っている曲とを
比較したことがありますか?

 

私は中年の医師で
それほどエンタメと触れる機会がないので
世間の流行りの曲に対する
受信能力は低い方だと思います。

 

しかしながら、
外勤先の病院では
若い医療従事者がいて
隙間時間に雑談をする機会があります。

 

そこで最近若い人の間で
流行している曲を
いくつか教えてもらって
聞いてみることにしました。

 

<なんとなくトレンドって知りたい>

 

最近流行りの曲を
口ずさみたいわけではないですし、
知ったところで
おそらく共有できる友人は
周囲にはいません。

 

ただなんとなく、
世の中の若い人が
どんなことに関心があって
どんなことを考えているのかは、
これから入局してくれる後輩や
コメディカルの気持ちを汲み取る上で
なんらかのヒントになるかもしれないなと
思うことがあります。

 

どんなことに興味がある?
最近何にハマってる?
そんな質問をされても
回答に困ることがありますが、
最近なんの曲を聞いてる?
という質問だと
誰でも簡単に答えてくれます。

 

あまり深く考えず、
教えてもらった曲を
素直に聴いてみることにしました。

 

<私が教えてもらったアーティスト>

 

外勤先の医療スタッフの若手で、
20-25歳くらいの女性数名から
おすすめのアーティストを
教えてもらいました。

 

・Tani Yuuki
・Saucy Dog
・ずっと真夜中でいいのに。

 

以上の3組のアーティストを紹介してもらい
早速聴いてみました。

 

音楽の評価ができるような
立場ではないため
それぞれの細かいレビューはしませんが、
Tani YuukiさんとSaucy Dogさんは
非常に綺麗な声質で
バラードを歌われていて、
ずっと真夜中でいいのに。さんは
非常にノリの良いリズムで
言いたいことをハキハキいうタイプでした。

 

 

 

<歌唱力が高すぎて驚き>

 

みなさん素晴らしい歌声で
すごく聴き心地が良かったり、
爽快であったりで、
思わず聞き入ってしまいました。

 

僕が昔好きだった
アーティストさんと比較すると、
とにかく歌唱力が高くて
それを後押しする音楽のフィット感がよく
気持ちが乗りやすい印象でした。

 

うまく言葉にできませんが、
私が若い頃の流行をさらった曲と
今の流行をリードしている曲とを
並べて聴いてみると、
なんとなくその違いがはっきりわかる気がしました。

 

<歌うことよりも聴くことが重視されそう>

 

今回の記事で
最近流行っている曲を聴いて一番感じたことは
曲の完成度が非常に高いということでした。

 

聴いていて非常に心地が良く
曲の世界に入っていく仕組みが
精巧に作られているのだと思います。

 

最近の音楽の聴き方は
ストリーミング再生で
自分が検索しなくても
ランダムで曲が耳に入ってきます。

 

その時におっこれは!
と思われるための
工夫がされているのでしょう。

 

宣伝効果よりも
自由競争で
本当の意味で曲の質が比較されているのが
今の音楽なのでしょう。

 

逆に気になったのは、
完成度が高すぎて隙間がないので
自分が再現する難しいことです。

 

おそらく今の若い人は
音楽は聴くものであって
カラオケなどで歌って楽しむものでは
ないのかなという印象を受けました。

 

このあたりも
時代の流れなのかもしれませんね。

 

-今日のDeepL-

うまく言葉にできないが、違いがはっきりある。

I can't put it into words well, but the difference is clear.

 

最後まで読んでいただきありがとうございました!

 

こちらのメインページにも遊びに来てください。

→よりみち外科医のstep up note | 回り道でもupdate!!

 

外科医の日常をつぶやきつつ
少しでもお役に立てる情報を発信していきます。

 

ひとやすみ、ひとやすみ。