よりみち外科医のひとりごと

"よりみち外科医のstep up note"のセカンドブログです。

 大学院で基礎研究によりみちした外科医が、
 技術的、経済的、社会的自立を目指して
 奮闘する毎日を描いた
 ひとりごとブログです。

 

良い習慣の身につけ方

綿棒で耳をかいていたら
生まれて初めて
耳から血が出るという
ホラーを経験した
“よりみち外科医”です。

>ついに耳の皮膚まで弱くなってきたか

 

私のプロフィールについては以下をご参照ください。
https://yoriste.com/profile/

 

あなたは良い習慣を作ることについて
体系的に実践したことがありますか?

 

先日Audibleで
"Atomic Habits"
を閲覧しました。

 

 

私たちが成果を上げるために
習慣がどれほど大事で
どの様にして習慣が作られるかを
わかりやすく解説した本でした。

 

その内容を簡単に
備忘録として記事にしました。

 

<大きな成果は習慣の積み重ね>

 

この書籍をざっくり要約すると、
複利の力が偉大であり
複利をもたらす習慣が大事であるということが
述べられています。

 

昨日より1%よくなる努力を
毎日行うことができれば、
1.01 x 1.01 x 1.01x ...
と成長することができて
1年後には
約38倍の良くなった自分になれることになります。

大事なことは
時々爆発的な成果を上げることではなくて、
良い習慣を作ることにあり、
習慣を作るために必要なことを
この本では紹介してくれています。

 

<良い習慣を作る工夫>

 

習慣には
続けた方がいい習慣と
やめた方がいい習慣があります。

 

まずは良い習慣を身につけるために
大事なことは
以下の4つが挙げられていました。

 

1. obvious(見えるようにする)

手をつけるきっかけを作るために
やるべきことが自然と目に入るような
環境を作ること。

 

2. rewarding(魅力的にする)

やるべきことを自分が好きなことを
結びつけることによって
その行動を魅力的に感じられるようにする。

=temptation building

 

3. easy(簡単にする)

やるべきことをに繋がるような
簡単な行動を間に設定して
ハードルを下げる。

=two-minite rule(2分間でできることから始める)

 

4. satisfying(満足いくようにする)

やるべきことが達成できたことが
確認できるように、
目で見てわかるような評価方法を作っておく。

 

これら4つの項目を
組み込んだプログラムを作ると、
それが習慣となる可能性が高まる
と言われていました。

 

 

 

<悪い習慣を断つ工夫>

 

続けない方がいい
悪い習慣を断つ方法に関しては
先ほどの項目の逆になります。

 

1. invisible(見えなくする)

悪い習慣に触れる
きっかけがなくなるような
環境を作る。

 

2. unappealing(魅力的でなくする)

悪い習慣を行うときに
ネガティブな感情になるようなことと
結びつけるように設計する。

 

3. difficult(難しくする)

悪い習慣に到達するまでに
高いハードルを設けたり
時間や手間がかかるようにする。

=two-minite rule(手をつける前に2分待つ)

 

4. unsatisfying(満足できないようにする)

悪い習慣は短期的には
満足を得られるものが多いが、
それを我慢した時に
目で見てわかるような評価方法を作っておく。

この4つを設計することで
悪い習慣を自分から遠ざけて
自然にやめられるようになるそうです。

 

<自分はどんな成果が欲しいんだろう>

 

4つの項目を満たすように設計すれば
習慣を作ることが難しくないと
書籍から教えてもらいました。

 

さて、
自分はどんな習慣を身につけたいのでしょう。

 

どのような成果が欲しくて
そこに到達するための
習慣を作るべきなのでしょう。

 

まずはそこをしっかり考えて、

習慣を作る
→複利で成果を積み重ねる
→大きな成果を生む

の流れに乗っかれるように
ちゃんと考えなければなりませんね。

 

 

-今日のDeepL-

良い習慣を作れば、複利で大きな成果を得ることができる。

If you create good habits, you can achieve great results with compound interest.

 

最後まで読んでいただきありがとうございました!

 

こちらのメインページにも遊びに来てください。

→よりみち外科医のstep up note | 回り道でもupdate!!

 

外科医の日常をつぶやきつつ
少しでもお役に立てる情報を発信していきます。

 

ひとやすみ、ひとやすみ。